リリィのブログ

リリィが英会話とワーホリをわっかりやーすく教えるブログだよ。

リリィの英語をわっかりやーすく教えるブログだよ。

少なすぎるアデレードのファーム情報を大公開③

こんにちは。りりぃです。

ずいぶん昔に、
アデレードのファクトリー情報をあげました。

久々にファクトリー情報をアップ

 

 

そして、セカンドジョブを探し始める前にすることも
書きました。 

 

 

私が最初に働いた工場

以前、ブログを書いたときにこんなことを言っていました。

「なぜなら別のファクトリーで、即採用されたから。」 

f:id:lily__365:20180617133329p:plain

 

そう、当時はそこで働いていたので
この工場名を伝えずにいました。

ポテト工場

私は、一番最初はポテト工場で働いていました。

 

今日はその時のペイスリップ(給料明細)とシフト、
どんな感じだったかについて書きたいと思います。

 

SA POTATO 概要

工場名 SA POTATO

場所 Mount Barker (マウントバーカー)

時給 24ドル。

私が辞めたあとに
法律により22ドルに下がったと聞きました。

 

f:id:lily__365:20180618130908j:plain

 

ハイシーズン 1月〜夏の間ずっと

必要物品

・防水の靴(私は長靴を持っていたので使ってました)

・ジャージ
イモについてる砂が地面に落ちていて、少しホコリっぽいので汚れてもいいものを。

 

ほぼ9割が中国人、台湾人、香港人です。

日本人はここ数年で私だけだったとか。

 

仕事の入手方法

メールでアプライ可能です。

サイトはこちら。

f:id:lily__365:20180618131109j:plain

私がここに行ったとき。
14時頃だったと思います。
レジュメをもって、台湾人の受付の女性にわたしていました。

すると

もうすぐインダクション(説明会)が近いから、
ちょうど今人を集めていたところなの

と言ってくれました。

 

えっ!?本当に!?

仕事を探しまくっていた私は食いつき気味。

たくさんの人が応募してるの?

そうねえ

 

あぁ〜〜・・・たくさん応募したら落とされちゃうかも・・・ 

そこに、ふらりと男性が入ってきました。

まさかのこの男性がボスだったのです。

 

そんなことも知らない私は、何も気にせずこの男性とも会話をしていました。

仕事さがしてんの?

そうなの。セカンドのために。

OKきみ決まりね。◯日にインダクションするからきて。

 

・・・とまあこんな感じで、
決定してしまいました。

 

仕事内容

女性は大体イモの選定作業です。
いらないイモを「イモイモイモぉ!」
とぽいぽい捨てまくります。

1秒に100個ぐらいベルトに乗って流れてくるので、
必死に掴んで投げ捨てます。

 

間違えて良いのを捨てると、
あとで注意されます。笑

 

男性は、イモの袋を運ぶ作業とか、
力のいる仕事をしています。

 

LINEでチームがあって、そのチームに
「day off tomorrow (明日休み)」

とか

「9AM tomorrow (明日9時スタート)」
とかのLINEが前日に入ります。

 

仕事自体は、
そんなにしんどくはなかったです。

でも、辞めた理由があります。

私がここを辞めた理由

私が入ったのは11月中旬でした。

そこから1ヶ月すぎた
12月なかばで仕事をやめました。

 

その理由がこちら。

①ハイシーズンが来てないので仕事が入らない

例年ですと、ハイシーズンは12月からだそうですが。
私のいた年は1月からだったみたいです。

なので、LINEでも「Off tomorrow(明日休み)」と
2日に1回休み。

けっきょく、週に3回しか働けず。

 

しかも1日も5時間ぐらいしか働かないので
本当に楽でした。笑

これだけだったら良かったのですが。

②セカンド申請(5ヶ月後)までに間に合わない

「あれっ、ちょっとまって。」
「このまま週3で働き続けた場合、、
セカンド申請に間に合わない!!!!」

 

この事実に気づいたとき、寒気とともに
嫌な汗をかいたのを覚えています。

 

終わった、もう終わった・・・と思いながら、
必死に他を探しまくりました。

 

別のファクトリーに転職

1ヶ月前にレジュメを送った
Sunfresh Saladsに
再度メールで送っていました。

 

そして

自宅から車で1時間ちょっとのファームにも登録して、
もうファームと工場をかけ持とうと覚悟した時に。
こういうメールが届きました。

 

f:id:lily__365:20180617225548p:plain

震える手で、最後に書かれてあった
電話番号に電話します。

もちろん英語で話し、
Wednesdayに面接をすることになりました。

 

その週の金曜日に「受かったよ」という連絡がきて、
土曜日にSA POTATOに辞めることを伝え、

翌週月曜日からSunfreshに
移動することとなりました。

Sunfresh の給与明細はこちら。

 

 

ポテト工場の給与明細

そんな工場のお給料がこちら。
ちょっとメモも付け加えてみました。

①が平日の時給

②が土曜日 (日曜はなし)

f:id:lily__365:20180617142454p:plain

1週間おきのペイスリップなので、
これは1週間のお給料です。
3日しか働いてないのに、
けっこうもらっていたな〜という印象です。

 

③話はそれますが・・・

ファームの中には、ABN(ビジネスナンバー)がないファームがあります。

このABNというのは、セカンドビザの申請時に、必ず入力フォームに入れないといけません。つまり
このABNがないと
セカンド申請はできないから気をつけて!

 

ペイスリップ(給与明細)にABNがない場合は、必ず問い合わせてください。

 

後日談

やめて数ヶ月たった頃、
知り合いの女の子Cenizaから
ポテトファクトリーの状況を教えてもらいました。

 

すると、
・休みを申請したら翌日に「This is your final day」というメールが入っていた

・いきなり何の連絡もなくクビにされた

・遅い人はクビにされる

などがあり、最初に入った人数の
半分ぐらいになっているそう。

確かに最初はLINEグループが3つほどありましたが、
最終的に1つのグループに統合されたそうです。

 

だから、
仕事につくときは気をつけてくださいね。

 

もうひとつのポテト工場

もうひとつ。

ポテトファクトリーは、ここだけでなく
Zerellaという大手の工場もあります。

台湾人の友達が働いていました。

 

HP はこちら。

 

f:id:lily__365:20180618130344g:plain

ここも当然時給制で、
SA POTATOと比べ、玉ねぎやニンジンもやっています。
SA POTATOよりも企業的に大きいので

もっと忙しいそうです。

 

 

今日も読んでくださって
ありがとうございました^^

 

りりぃ。

 

 

こちらの記事もおすすめ 

 

 

lily365.hatenablog.com