リリィのブログ

リリィが英会話とワーホリをわっかりやーすく教えるブログだよ。

リリィの英語をわっかりやーすく教えるブログだよ。

アデレードでセカンド取ってます

12月から何があったの?

おひさしぶりですーーー!!

りりぃです^^

はぁーーーーやっとブログに帰ってこれた!

 

 f:id:lily__365:20180325155459j:plain

12月から、ドタバタすぎて気がついたら3月に!!!

1月は心身ともに体調をくずしておりました。

 

こっちの文化、言葉、生活リズム全てに拒絶反応を起こしてしまい、

仕事以外は「マジで何もしたくねぇ」とひたすら引きこもっていました。笑

f:id:lily__365:20180325155719j:plain

友人に聞くと、

「そんな時期私もあったよ〜〜」

って言っていたので、海外に住んでいる人には

あることなんだと思います。

 

・・・死ぬほど辛かった。泣

 

 

こっちは、12-3月が夏で

かつ私が今いる工場は野菜を扱うので、

この時期が最高に忙しい期間でした。

 

なので毎日10-11時間、週6で働いていたので

帰ったら疲れて寝るだけ。

 

疲れた上に、文化も言葉も違う

ここで過ごすことに精神的にもしんどくなって、

もうどうしようかと迷っていた時期でした。

f:id:lily__365:20180325160413j:plain

今日は、そんな

「しんどい時期の海外生活」はこんな感じでした、と

ざっくり書きます。 

 

 

辛すぎる①:日本語が皆無

 

海外留学に行く人には、
「なるべく日本人が少ないところに行きたい・・・」
と思っている人、いますね。

 

多分それで正解です。が!!!

 

広い広い職場に2人、
プライベートでは0人 

 

と、こんな感じで

あまりにも日本人がいなさすぎると

それはそれでツラいです。

 

f:id:lily__365:20180325160911j:plain

 

ぼっち感半端ない。

 

英語だけで過ごすのは慣れていますが、

たまーーに日本語も話したい。

 

辛すぎる② 家の公用語が英語ですらない

 

ちなみに私の家は、
元教会の跡地で非常にデカいです。

 

そのお家は当時(1月)、
私以外の全員が台湾人/香港人/中国人で
ほぼ中国語が飛び交う環境でした。

 

家に時間のほぼ全て、
意味不明な中国語が流れてくるのは
想像以上に苦痛でした。

f:id:lily__365:20180325161632j:plain

(なんだかんだ今は、
中国語を少しずつ習得しはじめています。
拒絶反応のあとは、適応ですね〜〜)

 

さっき書いた通り、1日約10時間働いていたので
帰ったらくたくた。

 

そんな中でのフル中国語パンチは思った以上に
精神力を奪っていきました。

 

普段だったら何ともないことでも、
余力のない時の私には、
どれもしんどいことでした。

 

辛すぎる③文化の違いにやられる/週末ぼっち

職場も、いつか書こうとは思うのですが

いろんな人たちが働いているので

文化の違いにやられてくたくた。

 

日本人の友達を作る暇もないので、

休日もひとりぼっち。

 

しぬーーーー!!!!泣

 

 

ついに限界。

 

そんなわけで、ほぼ毎日親や兄弟、

彼氏に電話をしていました。

 

が、感染性胃腸炎にかかり

発熱をし、吐いて下して寝ていた時に

 

「これはもう限界だ」

と思い

 

彼氏に一報

「もうむり。英語話せても無理。こっちに会いにきて。」

と無茶振りをしました。笑
(当時2月初旬)

 

彼氏どの

「えっえっ(困惑)」

→「わかったから、ちょっとだけ待ってね」

 

f:id:lily__365:20180325161824j:plain

 

その後1ヶ月半・・・

彼氏が今オーストラリアに来ております。
無謀なことを言ってごめんね!

 

結論。

日本人がほぼいない、
というのも考えものですね。

 

彼氏には本当に感謝です。。。

セカンドの仕事がもうすぐ終わります

そんなこんなで、大変な仕事も

もうすぐ終わります。

 

仕事は楽じゃない。

でも、外国人の友達もたくさんできました。

つい昨日、みんなでご飯を食べてきました。

 

大好きな友人Cinnyの故郷、
香港料理をごちそうになってきました。

f:id:lily__365:20180325162555j:plain

 

話を戻しますが、うちの職場は

セカンドの仕事として政府に認められつつ、

お給料もしっかりもらえます。

 

だいたい2週間で手取り2000ドル前後。

税金が引かれてこれなので、

かなりいい方だと思います。

 

この月末でついに3ヶ月。

セカンドの仕事も完了です。

 

次のお仕事探し中

 

次は看護助手としてのお仕事を

探しはじめました。

 

ここで一言アドバイスですが、

しっかりしたところに就職するなら

オーストラリアは確実に「Reference リファレンス/推薦状」が必要になります。

 

私は現職のマネージャーに依頼して、

リファレンスを書いてもらいました。

これをもって、次の仕事を探そうと思います。

 

4月はビザの更新、
保険の取り直し等色々あって大忙し。
乗り切れるかなー?

 

f:id:lily__365:20180325162840j:plain

 

今日も読んでくださってありがとうございました♡

 

 

p.s.

もしかしたら彼氏が

ブログに登場するかもしれないので、

お楽しみに^^

 

りりぃ